Category | 地元の渓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.9.21,22 おまけ

実家に帰ると甥っ子が遊びに来ていた。
中学に上がり卓球に目覚め 釣りをすることもなくなっていたのだが
この日は、釣りに行きたいとのことで 近くに行ってみようとのことに。
畑からMMZを集め出発。以前に行った場所へ行ってみると流れが変わって釣りにならない。
じゃ~あっちだと下流へ移動
NCM_0870_convert_20150923140734.jpg
NCM_0868_convert_20150923140719.jpg
ウグイを10匹ほど釣って 「ばあたyンにみせるんだ~」と写真撮影。

次の日 「来週オープンキャンパスに行くんだ~ 自転車で行きゃなきゃならないから道順を教えて」ママチャリで軽いサイクリング。NCM_0872_convert_20150923140743.jpg
レラによってソフトクリームを食べ 帰ると「山女魚がいいな~」 
それでは…
渓流にも行ったのだが市の職員が廻ってきて
昨日熊が出ているので注意してください。
装備も今一なので前日より上流の本流へ移動。
NCM_0873_convert_20150923140756.jpg
NCM_0874_convert_20150923140808.jpg
茶鱒、ウグイ、カジカと3種を釣って終了。
来年は、やまめを釣ろうと約束したら「サクラもいいな~」
夢多き甥っ子でした。
スポンサーサイト

13.3.17 そんなに甘くは・・・

最近、珍しいものを見た。
車で走行中 何気に景色を見ていると
道のすぐ傍でトンビがネズミを捕らえる瞬間。

友に話すと、「なんかいい事あるんじゃない」と。

弱肉強食を目の当りにして、
こんな民家の近くでも自然が存在しているのだと思う瞬間。
捕まったネズミは御愁傷さまだが
そんな瞬間に出くわした事に何かを感じる。

だから、いい事とは結びつかないのだが…

そんなことを思いつつ、年明け出来無かった会社の行事に出席。
なんと、BINGOゲームで高価な商品が当った。(^^)b

こうなると、人間 欲が出てくる。(汗)

当番なので山中へ釣りに行くわけには行かないのだが
街中の川へ出かけてみる。(もしかして大物に当るのではとスケベ心を持って…)
IMGP1327_convert_20130317205455.jpg
このところの陽気と雨で硬雪になった河原を分け入る。
ここは、数年前にまぐれ当りの茶鱒が釣れた場所。
少し粘ってみたのだが反応無い。タックルを考えなければこの深さと強い流れは攻略できないだろう。
下流よりルアーマンも上がってきたので上流へ
IMGP1329_convert_20130317205526.jpg
さすがに本流 流れが太く毎年、岸が侵食され また顔が変わってしまっている。
じきに、ここも護岸が入るのだろう。
IMGP1332_convert_20130317205549.jpg
下流域も河川工事が進み昔の面影を残す場所は中流域ではここだけになってしまった。
今日は魚が留守のようだが、もう少ししたらまた来てみようと思う。

さすがに釣行も一発当ててとは行かなかったが、もしかして運気が上がっているかな???と思う週末。
(勝手な思い込みですね。)

思いを馳せる本番は、月末の遠征なのだから

13.2.11 とある高速下

今日は、地元の隣町で午後から仕事。
定期購読をしている雑誌はこの時期 デカ雨が表紙を飾る。
「3月末あたりに道東へ行きたいな~」と思いつつ地元の本流で予行演習。
IMGP1253_convert_20130211211846.jpg
見る人が見れば、すぐどこかわかりますよね。駐車スペースがなかなか無いので入りやすい高架下へ。
IMGP1254_convert_20130211212409.jpg
地元の川なのだが、この広い川しかもポイントらしき物がよくわからない。
時々、大物の話も聞くのだが どう攻略したらよいのだろう・・・??
と言いつつ、今年も寄ることになる。
いつかは、大物を… でも今日は寒いので1H足らずで  撤収!! さ~仕事だ。

11.10.23 紅葉の渓

地元にいながらこの渓の奥まで入るのは初めてです。
IMGP0395_convert_20111025000246.jpg
雨上がり 空気が澄み、紅葉が冴えて見えます。
IMGP0400_convert_20111025000419.jpg

全体に、平らな流れ。程よく蛇行はしているのですがポイントは少ない。
それでも、ポイントには魚が付いているようで 尺物と思しきものをかけたのですが
蛇口の確認が甘かったのか 仕掛けごと持っていかれてしまいました。
気を取り直し、仕掛けを作り直して再開。

最初に上がったのは。
IMGP0397_convert_20111025000312.jpg
ホウライ鱒。
続いて
IMGP0399_convert_20111025000348.jpg
山女魚。
IMGP0402_convert_20111025000505.jpg
途中にあった函 この先へ行くには高巻が必要 へずりはかなり危険でした。
帰りは尾根を帰ることにします。
IMGP0403_convert_20111025000522.jpg
この先も気になるのですが、夕暮れが早くなってますので今日はこの辺で。

11.9.11 初対面に緊張

釣サイトで知り合ったRO-HI-君が来道していると言う。
夏休みを利用して、道東のカラフト、鮭を狙っての釣行脚だ。
千歳より帰るとのことで 「是非会おう」と言うことになった。
しかし、初対面ブログで顔は見ているのだがちょっと緊張してしまう。
また、どこをポイントにすればよいかと色々思案。
やはり、千歳川らしいところがいいだろうと上流域を選んだ。
川の様子を見て車に戻ると 2人が到着したところだった。
挨拶を交わし話をすると、2人とも清々しい好青年。(ちょっと安心)
早速、竿を出してみましょう。
IMGP0225_convert_20110913005307.jpg
本流師RO-HI-君 9mの長い竿で千歳川の岸から対岸を攻める。
IMGP0229_convert_20110913005406.jpg
RO-HI-君の友達 瀧夜叉丸君 
たるみに魚影は確認していたのだが、
IMGP0233_convert_20110913005531.jpg
流石1発でHIT!! 狙いの、ブラウンとは行きませんでしたが・・・
場所を変えて、深みのあるセンター裏へ行くと ルアーマンが
今しがた、大物をHITしたがフックを折られてしまったと言う。早速釣開始。
IMGP0234_convert_20110913005428.jpg
「何かの、撮影ですか?」と地元ルアーマンから聞かれたが、「いえいえ・・・・・・・・・・・」
北海道では、あまり見たことの無いコスチュームに勘違いしたらしい。
「さっき逃がした奴を是非、釣ってください。」と本流師の釣りに見入っていた。

何度か、あたりはあるようだが なかなかHITにいたらず。
IMGP0236_convert_20110913005447.jpg
ルアーマンにとってもらった3ショット。
この後、場所変えつつ 暗くなるまでがんばった。

RO-HI-君、瀧夜叉丸君 ありがとう。
初対面だったけどすごく楽しい時間を過ごしました。
また来道の際は是非 声をかけてくださいね。
次は、もっと楽しめる場所へ行きましょう。


プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。