Archive | 2014年10月07日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.10.5 6 オホーツク釣行

今年もやってきました。道北サケ釣り釣行。
IMGP3215_convert_20141007192653.jpg
函館の仲間とは明日の出港前に漁港で待ち合わせ。
前日の夜7:00に着いた私は道の駅でタックルの調整。昨年の1投目を振り返り念入りに・・・
あれっ?やっぱりリールが調子悪い(汗)ラインが巻き取れない(汗、💦)
やはり下巻を入れなければ空回りする。急遽ラインの巻き替え💦北
は、流石に冷え込みがきつく外で作業をしていると手がかじかんでくる。
巻き替えとシステムの組み直しを終えコンビニに買い出し 夕飯を買ってと…ちょっと寝酒も買って行くかな(^^♪
朝までぐっすりの予定でしたが年に1度のイベントに期待と興奮で寝付けない。寝たり起きたりを「繰り返し朝を迎えるのでした。
IMGP3222_convert_20141007192721.jpg
早朝5時に出港。
IMGP3221_convert_20141007192709.jpg
ポイントは北見幌別河口沖 船で鮭の跳ねを追っかけます。
IMGP3223_convert_20141007192732.jpg
事前情報ではかなり好調とのことでしたが 前日の雨の影響か、急に冷え込んだことが原因か初日2本 2日目 4本と
昨年の11本を超えることはできませんでした。
でもさすがに魚はいいですね。背中がまだ青い(^^) 仲間は古い群れの魚をワニと呼んでそのような群れにはキャストせずにいる。 なんと贅沢な釣りなのか…
IMGP3230_convert_20141007192757.jpg
帰港すると船長さんから「河口で酒と鹿肉が食えるよ」と教えてもらって、さっそく会場に向かいます。
IMGP3225_convert_20141007192744.jpg
漂流してきた倒木を焚付に鹿肉を丸焼き表面をそぎ落として頂く。河口でキャンプを張る釣り師たちが集まり楽しい宴が行われていた。
鹿肉とワインをたらふく飲んでいい気分になった私は前日の寝不足もあり車で寝入ってしまいました。
毎年のことながらいつも楽しいことがあってまた来年もと思うのでした。

2日間の釣行を終え3日目は天候が怪しいので早めに帰ることに
仲間と来年の再会を約束し帰路についた。
途中に見かけた看板に車を向けてみる。
美深  激流の滝
IMGP3236_convert_20141007192823.jpg
大きなものではないが、岩盤の函を流れる滝 深みに魚を見つけすかさずテンカラを打ち込んでみる。
上がってきたのは婚姻色に色づいた山女魚でした。下流部に堰堤があるので上流部で繁殖しているのでしょう。
IMGP3238_convert_20141007192834.jpg
寄り道をして遅くなってしまいましたが長沼付近でこの夕焼けを見て写真をパチリ。
温泉に入っていく予定だったが遅くなったので実家によって風呂に入って行こう。
それなら長沼ジンギスカンを買って行こうか。
長沼ジンギスカンと言えばカ***がメジャーですが地元のお肉屋さんのここもひそかにうまいんですよ。
IMGP3239_convert_20141007192845.jpg
実家にもっていくと昔はいつも此処のだったよね~と懐かしさを感じつつみんなで鍋を囲みます。
食事の後、もうひと踏ん張り自宅へ戻り シャルパのGさんに釣行報告。
「お~今日泊まって行け」釣行報告は泊りがけの報告となりました。
シェルパのGさんいつもありがとうございます。
さて、明日はWRC[にでも行ってみるかな~。


スポンサーサイト
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2014年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。