スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.7.2 高巻 GB探検隊

IMGP1114_convert_20110704223927.jpg
これだけの建造物。作業道があるはず。無かったら降りてくればいい。
さて、右か?左か?右が幾分ゆるいようなのでそっちへ。
竹やぶをこぎつつ、途中まで登って作業道が無いことがわかったがここまできて降りる気はさらさらなくなっていた。
昨晩 散々地図とにらめっこして上流域も気になっていたので1キロ上流の町道から帰るのもいいかなと思い始める。しかし町道はかなりの回り道だったような・・・・
IMGP1115_convert_20110704223953.jpg
堰堤上のインレット。あそこを高巻してここに入ってくるやつは早々いないだろう。
IMGP1117_convert_20110705004029.jpg
すぐに虹鱒君が顔を出してくれた。この虹鱒は堰堤に放たれたのか、本流から魚道を登ってきたのか?下流域で小にじが釣れたのだがこの渓にもいることがわかった。
IMGP1118_convert_20110704224013.jpg
上流域は山女魚は薄いようである。
IMGP1122_convert_20110704224818.jpg
町道の橋の下で掛けた尺岩魚。
IMGP1128_convert_20110704224054.jpg
橋から数百メートルで堰堤。この渓はこれで終了 さて気合を入れて帰りますか・・・・




やっぱり遠い。気温も上がってきて今日は夏日のようである。
IMGP1129_convert_20110704224130.jpg
途中、ニセコ連邦を望みつつ歩く、歩く、歩く。約1時間を掛けて車に戻ってきました。
コンビニ行ってかき氷でも食べましょう。
IMGP1136_convert_20110704224413.jpg
羊蹄山を望む広場の木陰で一休み。次の場所はどうかな~~~~。



この後は、納得行く釣果ならず一路帰宅の路につきます。
「馬平さん 明日どこ行くのかな~~~」とGさん。携帯へ連絡すると「明日は美幌」(え?北見の美幌・?・?・?)この先は・・・・
スポンサーサイト
Comment
高巻お疲れ様
おはようございます
暑い中高巻お疲れ様でした
Gさんから電話が来た
あの時間まで歩いたのであれば
本当に疲れきってしまったのでしょうねw
美幌と言えば美幌峠が思い浮かびますよね
年に1度の・・・
馬平さん こんばんは。
釣り人は未知のポイントが気になるもので
この堰堤を越えれば・・・と先を目指してしまいますね。
釣行前より、上流部が気になってましたので意がかなったのですが。
年に1回の恒例行事になりつつあります。
そのうち、あそこの堰堤越えたよと話題に上がるかも・・・
この次は、どこの堰堤を越えることになるでしょうか?
来年からは・・・・
Bianchi君、一人で砂防ダム越え釣行をなさい。
(^H^)は来年からは二度としないと心に硬く誓いを
立てました。
そして、付け加えるならばあの時砂防ダムを眺めたの出はなく、天候を気にして空を仰いでおりました
来年からはマーチブラウン君と砂防ダム高巻きをしてね v(^H^)v
以心伝心?
シェルパのGさん こんばんは。
釣行前に、書籍を見ていて
上流域も気になっていました。
その意が通じたのかと思っていました。i-201
でもこれが無いと、ラッキーは訪れないかもしれませんよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。