スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.7.3 西から東へ 美幌川 そして

前日の帰り道、翌日の予定を馬平さんに確認し 東の渓に入る事に。
今から帰ると、20:00到着 で出発がAM2:00 疲労と睡眠不足が気になり躊躇したのですが
さっさと食事を済ませ、すぐ床についた。0:00に起床1:00に実家を出発。動き出せばもう 釣行モード!
しかし、睡眠不足は否めないので現場へ向かう時は後部座席で寝かせともらいました。m(_ _)m
IMGP1143_convert_20110705220132.jpg
入渓地点到着。かなり深い谷間の渓です。早々から小さな岩魚が反応してくれます。
IMGP1145_convert_20110705220221.jpg
本日は馬平さんを加え(というか馬平さんにつれてきてもらいました。)3人で釣行です。
IMGP1152_convert_20110705220541.jpg
このサイズの岩魚がたくさん出てくれます。
IMGP1150_convert_20110705220514.jpg
岩魚の渓と思いきや山女魚も生息しているようです。
IMGP1155_convert_20110705220604.jpg
渓相は岩崖を縫うように流れるきれいな渓。急流、渕の連続 次から次とポイントが続きます。
IMGP1159_convert_20110705220634.jpg
そして、中パン山女魚登場です。
橋の付近で出なかったのは人が入っていたからでしょう。
IMGP1164_convert_20110705220715.jpg
ここで、Gさんから山女魚のポイントラインを再指導。これが相して
IMGP1168_convert_20110705220744.jpg

IMGP1173_convert_20110705220825.jpg

IMGP1181_convert_20110705221019.jpg
馬平さんから「いいな~。」の声に顔が歪んでしまうBianchiです。
IMGP1176_convert_20110705220903.jpg
かなりの距離を登ってきました。馬平さんのGPSを頼りに林道へ脱出。
IMGP1186_convert_20110705221108.jpg
そして歩き始めると、上流から車が。Gさんが声を掛けにると、キノコ取り来たとのこと。
そして車の近くまで送ってもらえることになりました。
IMGP1187_convert_20110705221132.jpg
山奥で、親切にしてもらい感謝感激です。橋の上でお礼を言って分かれました。
普段は前を走られると 邪魔だな~と思う軽トラ後姿がかっこよく見えました。
さて、体力に余力ができました。次に行きましょう。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。