スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11.9.10 道央の渓2

前の渓の余韻に浸りつつ、次の渓へ
忘れ去られたような林道を突き進む。(運転は馬平さんです。m(_ _)m)
途中チェーンのゲートが行く手を阻んだが、ポールを引き前進!(ここまで来て引き返せない。)
林道は、もっと険しくなった。その先に川が出現 道はここで切れている。
IMGP0199_convert_20110912234250.jpg
ここは、滝**川 その意味をすぐに痛感することになる。
IMGP0201_convert_20110912234337.jpg
ここにも、よい型の山女が
IMGP0202_convert_20110912234406.jpg
木の根を狙う馬平さん。
IMGP0204_convert_20110912234424.jpg
デカパンもいました。
IMGP0207_convert_20110912234503.jpg
本流、支流が分かれたあたりから 名の通り滝が出現。
IMGP0209_convert_20110912234531.jpg
この辺から毛鉤で
IMGP0210_convert_20110912234549.jpg
自然に出来た堰堤 この辺は永遠と滝が続きます。
IMGP0211_convert_20110912234612.jpg
見上げるほどの滝の連続 この辺で引き返します。
手付かずの計と思われるのだが、魚影が濃いとはいえません。
林道の下流域も滝が続きかなりの山岳渓です。
さあ、Gさん かわせみさんと合流しましょう。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。