スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.4.7   1年ぶりの渓 2

1本目を終了して川通しに下って行くと2人の釣り師が準備をしていた。
「どこまで上がった~?」「1キロくらいですかね~」
この時期にここに来るのは我々だけではないようです。
林道をつたい、上流も確認に行ったのですが除雪はすぐに途切れていました。
IMGP0649_convert_20120412003116.jpg
そこで、下流の支流へ入ることに   小さめの渓なので少し徒歩で上がり 上と下に別れることに。
IMGP0651_convert_20120412003144.jpg
下流へ馬平さんとYAMA-P君  上流へシェルパのGさんと私。 入渓は、雪の斜面を滑り降りる。
IMGP0653_convert_20120412003206.jpg
この落ち込みから2本目開始です。
IMGP0655_convert_20120412003252.jpg
前回入ったときは、水量が少なかったように思えるが  今時期はちょうど良い流れ。岩魚まじりに20センチくらいの山女魚がかかります。
IMGP0662_convert_20120412003434.jpg
途中、魚影の濃そうなポイントでワームを試してみると岩魚が3尾食いついてきました。
冬の間の我慢を取り返すように。さすがに山女魚は騙されませんでしたね。
IMGP0666_convert_20120412003541.jpg
支流は上流でまた二つに分かれさすがに流れが細くなってきました。
最後のポイントには倒木下に岩魚君が隠れていました。

下流へ向かったYAMA-P君たちも釣れていたようですが、
いつものように馬平さんの爆釣に下唇を噛み締めていたようです。

私としてはもう1本くらい行きたいな~ たぶん皆さんもそう思っているはず。
スポンサーサイト
Comment
ワーム
こんばんは
馬平ワームには魅力を感じます
そのうちワーム対決でもしますかぁ~(笑)
対決!
馬平さん こんばんは。
対決、受けて立ちます。なんちゃって~i-201
魚影が濃く、喰いがたっていると有効そうです。
ちぎられがなくなると思います。
シェルパのG
ほぼ休み無く働く昔のモーレツ社員のBianchi君
たまには休みを取らないと体をこわします。
仕事、頑張って下さい。
釣りは(^H^)と馬平さんに任せていてね m(_H_)m
残念ながら
シェルパのGさん こんばんは。
残念ながら私、モーレツ社員ではありません。
要領の悪さが問題なのかと‥・

釣りは任せるしかないようです。
次回、ご一緒できる時は爆発するかもi-201
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。