スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.10.7 初秋の裏山

残暑の続いた夏も終わり、日中も涼しくなってきました。
日曜の午後 また、裏山へ。今回はシェルパのGさんが同行。ならば、あの行けてない場所へ
ここへは、人が入っていないだろうとひそかに期待をして。
IMGP1046_convert_20121008002642.jpg
少し歩いて「あれ?」反応が… こんなはずでは…
IMGP1045_convert_20121008002401.jpg
Gさんが古い足跡を見つけた。こんな所まで入る奴は私たち以外いないと思ったが…たまに出るのは
IMGP1050_convert_20121008002837.jpg
小さい その先で新しい足跡が。金曜に大雨が降っているので前日か午前中に入渓者があったのだろう。ゲートが開いているので入る人は多いのだろうが、ここは熊が出るから危ないよ~。
IMGP1052_convert_20121008003044.jpg
そんな中Gさんが竿抜けポイントから引きずり出す。
IMGP1057_convert_20121008003312.jpg
私も定番ポイントから
釣りをしていると周りの「ボコッボコッ」と水面に何かが落ちてくる。なんだ?と思ったら、頭上からのドングリ爆弾です。
IMGP1047_convert_20121008002735.jpg
山は今、実りの秋 判別できないので採れません。
これから山は色づき赤や黄色になっていくのでしょう。
シェルパのGさん本日もありがとうございました。またよろしく… ん?電話が…
スポンサーサイト
Comment
アレは 下かなぁ・・
通ってますねぇ~♪
秋が深まると チョッとした
風で 川面が 枯れ葉のじゅうたん
に なっちゃうんだよね~
その前に 是非とも アレを
確認してくださ~い!(^^)!
Re: 今回で
tomaTさん こんばんは。
ここは、支流出会から看板にかけてです。
帰り道が回り込むので、Gさんに付き合ってもらい
車を上下に置いていきました。
入る人はいないと思っていたのですが以外でした。
これで、釣りになりそうなエリアはいけたように思えます。
枯葉が流れ出しています。今年も終盤ですね。
どの辺りだろ
bianchiさん こんにちは~
ここは多分YFの上だと思うのですが
鉄板護岸より上ですか?出合いって
YBとの出合いですか?あの辺は
クマが怖いですよね。木からドングリが
水の中に落ちる時「ボコッ」っという音が
しますけどあれもびっくりしますね。
此処は春が良い
夏の緑のトンネルの中を釣り続けると陽の光が恋しくなる渓です。
春はみんな生き生きとしていて好きです。
此処の春は何となく好きです。
此処にもあったエビスの空缶だけは許せないですが
・・・・・・
どうしたんだろ
最近Gさんが詩人になってしまった
のですがどうしたんだろ?
心揺れてるような・・
するど~!
釣野さん こんばんは。
するどいですね。まさにYBから入り上流の看板まで行ってみました。
鉄板護岸は左右あわせて4つはありますね。
今回も護岸のへこみに良型がいたのですが2回見切られ3回目はありませんでした。
Gさんが詩人なのは秋だから…??
春は
シェルパのGさん こんばんは。
週末はありがとうございました。
ここは冬の間、進入できなくなりますからね。
春の息吹を感じながら渓にはいるのは気持ちがいいですよね。
私はまだ、情緒を感じるより魚の追っかけが優先のようです。
村田基さん曰く、それは釣りに余裕のない人だそうです。
日常も余裕がないi-201
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。