スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.2.11 この止水には何かいる。

今日は当番日で午前中家でゆったりしていたが 外は快晴、気温も高い。
で、午後から1度行ってみようと思っていた裏山の下流部へ。間違って、雨鱒でも入っていないかな~
NCM_0054_convert_20140211173207.jpg
橋の上の車から見た感じでは原野の中を流れるよい流れに感じたが 実際は水深が無い。たぶん深いところで1~1.5mくらいしかないのでは。
少しルアーを投げてみたが反応は一切なし。さ~帰るかと入ってきた支流を車に戻る途中
ふと、何かの気配に水面を振り返ると 濁った水の中に泥の沸き返りが…
ん、何かいる。本流に気を取られ流れのなくなった支流は気にしてなかった。
ルアーを投げると沸き返りが多くなり 離れた場所には水面に何かが身を翻した波が立ち始めた。
NCM_0056_convert_20140211173415.jpg
帰る足を止め、ルアーを投げてみる。どうやらかなりの魚がいるようで翻しもよく見られる。
数回の引き込みもあったがHITには至らない。
最後には大きな引き込みもあったがやはりばれてしまった。
そしてルアーのフックには、大きな鱗が… なるほど、奴にスレ掛かりしてるようだ。
今日の、タックルでは掛かりそうに無い。鱒族ではないがそこの魚がいることがわかれば
しかもかなり大きいとなれば何とかしたいと思うのが釣り馬鹿の性。
また一つ、ちょっと違った魚を狙う楽しみが増えた。
スポンサーサイト
Comment
こんばんは。
もしかしてコイ…?
1尾!
つりやまさん こんばんは。
たぶん、鯉だと思いますが 今シーズン確認してみます。
数は結構いるみたいだし ドバミミズブッコミで1発だと思うんです。
 
シェルパのG
もう少し下流へ下がれば、尺山女魚がいると言う噂は聞いております。(^^;)
多分、本当なのだと思います。
また、もっと上流部へ行くと谷地坊主の湿原地帯がありますが、そこにはデカ虹がいるとの話しもあります。(^^;) 全て本当の話だと思います (^^;)
確かめてください m(_ _)m
鯉?の季節!(^^)!
この水系 上と下が繋がっていたころ
ナント イトウ様が おられたとのこと・・!
今じゃ 鯉が いらっしゃるとも 聞いてますが・・
暖かくなれば 鯉(恋)も
良いかも!で~す。(@^^)/~~~
最下流部
シェルパのGさん こんばんは。
ちょっと違ってまして 企業局のうらでなく 港から延びる新道の交差部
今は、流れのないAK川の出合いでした。
本流は、湧水のまま清い流れ。しかし水深がありません。
問題はAK川の河口部でした。泥底の茶色い水の中に身を翻すかなりの魚体。
姿は見えませんでしたが、1尾上げてみたいですね。
やはり。
toma-Tさん こんばんは。
やはり情報がありましたか。(^^)/
鬼様とは言いませんが、謎の巨大魚ってワクワクしませんか?
何かのTV番組みたいで・・・もしかして巨大ドライでガバッと来たりして(汗)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。