スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.4.6 里川にて

友との宴の次の日、帰りの時間を考慮して近場釣行を予定。選んだのは最近、噂の里川。
IMGP2362_convert_20140407235533.jpg
シェルパのGさんがガイドをかって出てくれました。
友のHNさんはルアーはなので私も今日はルアーで行くことに。しかし初めて来た里川は思いのほか細い。
IMGP2363_convert_20140407235552.jpg
エサで攻めるGさんに早々のあたりが。こんな川なのだがニジマスは意外にGOODプロポーション。
しかし、ルアー組にはなかなか当たりがありません。
IMGP2365_convert_20140407235607.jpg
厳しい状況の中、懸命に粘るHNさん。
IMGP2366_convert_20140407235648.jpg
中間地点を過ぎたところで、Gさんに強烈な当たり。
「おーーでかい」前回ほどではないようだが38㎝の体高のあるニジマスのお出まし。
この細い流れを攻めるには引き物のルアーではきついものがあります。
IMGP2367_convert_20140407235701.jpg
いつものように早足で進む私はあっという間に終了地点へ着いてしまいました。
後から来たHNさんは粘り勝ちで尺虹をGETしたようです。引きも強くて「おもしろかった~」との感想。
羨ましい~~~~~。私はというと粘り切れないでBOZZで終わってしまいました。
次回は引き物よりピンポイントを狙えるタックルを考えて再チャレンジしたいと思います。
ノーシンカーワッキーとかになるのかな?バス釣りに近くなっていきますね。(やったことないけど…)
皆さん、寒い中お疲れさまでした。シーズンは始まったばかりです。また予定しましょう。
スポンサーサイト
Comment
この川幅でルアーを選択されるあたりが釣人として技術があるんだなと尊敬します!
狭い川幅でのルアーは
なにかコツがあるんですか?( ̄0 ̄)/
迷わず餌を選択してしまう自分です笑
旭川の石さん
こんばんは。
餌を選択 大正解です。
魚が居るのは承知の助なんですが
前回、手竿で振り回されたとの師からの報告からルアーにしてみました。
技術は無く草むらばかり引っかかってましたよ(汗)
引きものではここはつらいですね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。