スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.7.3 雨上がり

久々の釣行となったこの日 GU先輩に割り込んで参加させてもらうことに
いつもの待ち合わせ場所から 雨上がりでも濁りのない溪を求め車を走らせます。
本流は流石に増水している模様。こんな時はと今日はルアーで行くことにしかもあまり使わないミノーをセット💦
さ~1投目 OH~~~~~??
IMGP4877_convert_20160704192359.jpg
早速、遊んでくれます。小さいけど久しぶりの感触(#^^#) 
IMGP4880_convert_20160704192417.jpg
「Gさん 釣れました~!さ~先へ行きましょう。」実は、小渓流ではあまりルアーを信用してなく コンディションが悪いときに持ち出すのですが幸先よく釣れたので調子に乗っています。
IMGP4882_convert_20160704192427.jpg
今年は天候が良いのかいつもより蕗が大きいような 背丈近くまで伸びてました。
IMGP4888_convert_20160704192555.jpg
上流に来ると減水気味 ポイントも絞られてきます。
IMGP4898_convert_20160704192633.jpg
それでも雨上がりは食いが立つのかルアーが着水と同時に食いつくシーンも何度か(#^^#)
IMGP4899_convert_20160704192654.jpg
これからたくさん食って大きくなろうとしている魚たちは光り動くものに敏感なようです。
IMGP4905_convert_20160704192731.jpg
霧雨交じりの釣行となりましたが渓魚に癒されつつ2本の渓を遡行終了としました。
少しまとまった雨が降り来月あたりには、大物も遡上してくるかな~と期待しつつ帰路につきます。
IMGP4906_convert_20160704192745.jpg
帰り道、馬平さんから「そば喰うか?」とのお誘いを受け国道沿いの蕎麦屋へ
ひやしたぬきをゴチになりました。馬平さん ありがとうございます。
また次回、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Comment
残念
ご苦労様でした。
自信はあったのです。
渓の選択にはね。
しかし、デカパンや尺ヤマベがほとんどいなかったのには少し驚いたのです。後1ヶ月もすると尺ヤマベになると思われる純子さんの数が少ないね。ことしは期待の年だと踏んでいるのですが・・・
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。