スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の渓

グループの師匠が行った渓を後追いです。時間も遅いのでいきなり此処まできました。
CIMG0250_convert_20100418211934.jpg
先客が砂防に居たので、上流を試してみました。
CIMG0241_convert_20100418211328.jpg
水量が少なく、深みも少ない火山灰の底に腐葉土が積もったような川底です。
CIMG0243_convert_20100418211658.jpg
少し、上流まで行くと自衛隊の演習地になっているようです。
川にも簡易橋が架かってました。
CIMG0244_convert_20100418220126.jpg
雨も降ってきたので、砂防まで戻ると先客は撤退していました。
ドライを振り込むと、魚のアタックが… しかし食いつきまで行きません。
此処から下流へ 途中、アタックはありましたが魚体が小さいようです。そして・・・
CIMG0248_convert_20100418211815.jpg
このドカンの前で20オーバーが出ました。すぐリリース。
CIMG0249_convert_20100418215601.jpg
此処で今日は終了 砂防へ戻ります。
CIMG0239_convert_20100418211110.jpg
20年前は、この魚道は無かったはずです。この川でこの魚道が生きる水量は無いのではないのかな~
それはともかく、今日もドライで釣れたから満足です。
スポンサーサイト
Comment
時間のない時に
こんばんは。
先客がいましたか。
時間の無い時に、ちょい釣りには良い川ですね。
この魚道、途中に穴が開いていませんでしたか?
どっちにしてもそれほど必要とは思われない砂防ダムですね。
撤去してほしいと思いますよ。
リンクさせて頂きます♪
Bianchiさん こんばんは。
う~ん、見た事あるような、無いような・・・。
私の記憶はあてにならないので、まあ良しとします♪
すっかりリンクしていた気になっていましたが
まだでしたので、お気に入りに登録させて頂きますね。
今後とも宜しくお願いいたします。m(_ _)m
時間が無いのに。
かわせみさん こんばんは。
先客は、そう穴の開いた魚道を狙ってました。
堰堤上流の深いところを渡ろうと思ったら
以外に腐葉土が堆積していて填まりそうになりました。
2時間の予定が3時間半ほどまで延びてしまいました。
次回は少し下流からやってみようと思います。
ありがとうございます。
かげまるさん こんばんは。
リンクありがとうございます。こちらもさせてもらいます。
渓流のルアーにも興味があり、釣行同行の際はルアーもやってみたいと思います。
5f竿 用意してます。i-278
雨にも負けず
こんばんわ
多少の雨なら・・釣り人の性ですね。
ルアーにも手を広げますか・・・。私もたまにルアーを投げることがありますが、どこに飛んでゆくか解らないので川には持ち込まないようにしています。(高価なルアーが直に無くなってしまうので)
フライはやらないんですか?何でも経験ですよ。
誘惑には負けます。
TWさん こんばんは。
この日は、午前中札幌にて試験で帰ってからの釣行です。
時間も無かったのですが誘惑に押されて出撃しました。
フライもありますよ。7.11と9F 渓流には長いと思いまして…
なんにでも手を出してます。i-278
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。