スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.6.5白炭川

折川を後に白炭川へ
CIMG0438_convert_20100608151553.jpg
入渓地点 ここも瀬が続きます。
CIMG0442_convert_20100608151704.jpg
少し進むと岩盤底へ
CIMG0443_convert_20100608151747.jpg
反応は、なかなか無く 抜かれた後かもしれません。
途中、堰堤があり魚道も生きてました。 堰堤の上流で流石Gさん20Cm程を釣上げ Bianchiは、優一のチャンスを物に出来ず 痛恨のバラシ。
CIMG0444_convert_20100608151830.jpg
脱渓地点 この斜面を上り 4Km 程歩き車へ
着いたときはウェーダー縫いで道に座って休憩です。
シェルパのGさん本日もありがとうございました。また、次回ですね~~。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
Comment
お疲れ様でした
遠く日本海までヤマメを求めて、一日で4本ですか?
お疲れ様でした。いったい何キロ歩いたのかな~
解禁早々ハイペースですね。どんどん行っちゃって下さい。
No title
TWさん こんばんは。
1本目はかなり魚影が濃かったですね。
3本目は過酷な釣行でした。
15キロくらいは歩いたのではと思います。
橋の袂のほうが
白炭は二度と来ないぞ~ と言いたくなるほど
辛かったですね m(_H_)m
過酷な釣りへ誘って申し訳なく感じております
やはりもう少し楽な方がいいですね m(_H_)m
そんなことは(^ ^)
申し訳なくなどと…。
途中に出た魚を見ると
抜かれた後かもしれませんよ。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。