スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.9.12 自然観察(回想)

日高の渓へ自然観察
CIMG0682_convert_20100912215627.jpg
夏に入った小さな渓を覗いてみました。
少し歩くと、上手の渕でライズが…近づいてみると
CIMG0683_convert_20100912215714.jpg
CIMG0684_convert_20100912215804.jpg
産卵期を迎えてペアリングした魚が35~40ある。
パーマークがあるように見えたが、海から上ってきたのか? 夏の間はどこかに隠れていたのか?
(隠れていたのなら何処にいたのか?夏場は気配も感じなかった。メスはサクラだと思います。)
CIMG0687_convert_20100912215910.jpg
産卵期の婚姻色がこんなに濃くなるとは知りませんでした。
CIMG0681_convert_20100912215412.jpg
釣れたのは20cm 真っ黒ですね~。山女は年中ギンピカなのだと思っていた私はびっくりです。
CIMG0688_convert_20100912220007.jpg
帰路の、ひまわり畑
これから、秋が深まっていくでしょうね。
スポンサーサイト
Comment
今晩。微笑ましい光景ですね。尻別の各支流でも山女魚のペアリングを見る事が多くなって来ました。この営みが何時までも見れる様、自然を守らなければと思います。
No title
マーチブラウンさん こんばんは。
鮭の遡上はよく見るのですが
上流域の産卵床付近で魚を見るのは初めてでした。
見守り、次世代につながるよう保護しなければ成りませんね。
来年、釣れる様にi-179
渓の中は秋
未だ夜の気温が例年より高いのに驚いております。
ただ、渓の中の生き物は暦通りに秋の訪れを感じて
いるみたいで、自然のサイクルの凄さに改めて感動
です m(_H_)m
No title
シェルパのGさん こんばんは。
このような光景を見たのが初めてで
自然に育まれた、魚たちの営みに感動しています。
また、この営みは来年に続いていくでしょう。
No title
良い物を見ましたねぇ~
・・ここ 元○部?
No title
toma-Tさん こんばんは。
感動物でした。i-179
ここは、悪魔** 魔性の園です。
危険ですから近づかないようにi-278
戻ってきました~
こんにちわ
やっと戻ってきました
バリバリに今度一緒に行きましょう(笑)
快気祝
帰ってきた馬平さん こんばんは。
これから、休養分取り返しにかかりますね。
バリバリ釣行よろしくお願いいたします。m(_ _)m
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。