スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.9.18道東遠征3

CIMG0712_convert_20100922190558.jpg
歴舟川支流ヌビナイ川 ヌビナイ橋から川を望みます。
白い玉石の広がる大本流。(ここは支流でしたね~)
橋の袂には2台の車 釣り人が入っているようなので隣の、中の川へ。
中の川大橋から堰堤まで4km時間も少ないので上流に回りこむことに
林道から川を望むとかなり谷が深いようで、途中の枝道から谷を降りて藪をこいで川原を目指します。
「川は、まだか~」車で近づけるだけ近づいたのですが大支流 川原が遠い。
CIMG0716_convert_20100922190922.jpg
やっと、到達 釣行開始です。
CIMG0714_convert_20100922190715.jpg
落込みの後に続く 瑠璃色の渕 底まで丸見えで魚の姿が見えません。

水は綺麗だし渓相は抜群なんだけどな~。

落込みの中のたるみを狙うと
CIMG0715_convert_20100922190806.jpg
やっとでてくれました。
この先少し登ってみましたが魚信が無いので本流を覗いてみることに
CIMG0719_convert_20100922191712.jpg
夕暮れも近く道道近くの橋より入ってみることに
入渓地点の瀬で早速、小物がアタックしてきました。
CIMG0723_convert_20100922192003.jpg
支流で来た場所と同じようなところを狙っていると
CIMG0721_convert_20100922191825.jpg
来ました来ました、嬉しい魚信です。
この後、日も落ちてきたので広尾まで移動し本日の釣行を締めくくりました。
スポンサーサイト
Comment
今回は・・・・・
二日間に渡りお付き合いどうもでした。
初日のakumuの渓で本当に泣きたくり 止めた、帰る!!
の気持ちでした。
車の運転には十分気を付けますので、これからも宜しくお願い致します。
来月にはアソコへ行きますか~ (^H^)
そうそう、この後の続きがあるのですね 分殺の師匠
お手柔らかに m(_H_)m
遠征お疲れ様でした。
シェルパのGさん こんばんは。
2日間ありがとうございました。

あの水系は上流域は初めてでしたが、
河口まであの渓相が大きくなっていく感じですね。
水量の多い本流を狙うのも手かもしれません。

今回遠征のハイライトはこの続きです。i-278
来月のターゲットは、アソコですねi-179
よろしくお願いいたします。
(
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。