スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のWRC

今年最後のなると思うWRC釣行です。
今日のメンバーは、シェルパのGさん、カワセミさん、初めての同行となるtomaTさん
4人なので二手に分かれて釣行です。中央鉄塔を境に
シェルパのGさん カワセミさんが下流域 tomaTさんと、私が上流域
前回同様、坂を駆け下り・・?積雪がありやばいので坂面に張り付きながらやっと川に到達。CIMG0025_convert_20091223153214.jpg
tomaTさんは餌 私はゴム製ぶどう虫の疑似餌で釣り開始です。
CIMG0020_convert_20091223152412.jpg
積雪の山中を歩くのは、小学校以来でしょうか?田舎の裏山を駆け回ったのを思い出します。
寒いかと思いきや、積雪で岸の竹薮に入りたくなく 流れを漕いで行くので汗をかくぐらいです。
CIMG0009_convert_20091223150757.jpg
tomaTさん けっこう速い流れの中を攻めています。
私が倒木下手のよどみに振り込むのに対し tomaTさんは上手より倒木下へ送り込み魚を引きずり出します。
CIMG0010_convert_20091223150932.jpg

中間の「お祭り広場」ここまで ボ・・の私。前回もここであたりがたくさんあったのでここでイクラに変更。
1投目、不発の上 針がはずれた・・・昨夜、あわてて巻いたので巻きが甘かった。
何投かしたが不発で終わります。tomaTさんに追いつかなきゃ
CIMG0018_convert_20091223152025.jpg
さすがに冷え込んでいるので、岸際の苔からの滴りで氷柱ができています。
CIMG0012_convert_20091223151154.jpg
tomaTさんから「生餌してみれば」とアドバイスを受け深みをねらいます。
そしてやっぱり1尾目はここ。倒木奥の深みは数匹の虹鱒がたむろしているようです。
CIMG0011_convert_20091223151029.jpg
CIMG0016_convert_20091223151741.jpg

3尾ほど上げて、また追いかけ開始。
「その先の左いいとこあるよ~~」WRCを熟知するtomaTさんから声が飛びます。
CIMG0014_convert_20091223151616.jpg
大木の下が、深いエコになっていて下流に流れ出しています。そして出ました。CIMG0013_convert_20091223151256.jpg
その後、数尾の虹鱒を釣り上げ脱渓地点の橋へ到達しました。
CIMG0022_convert_20091223152742.jpg
入渓地点まで戻り、tomaTさんからラーメンをご馳走になり解散です。ご馳走様でした。
皆さん、本日もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
新年会も声を掛けてください。m(_ _)m


スポンサーサイト
Comment
お疲れ様でした
こんばんは。
今日はお疲れ様でした。
今回は別行動になりましたがじゅうぶん
楽しめたようですね。
このWRC川は冬季間でも楽しめる川です。
また年明けにお会いしましょう。
良いお年を…m(__)m
ありがとうございます。
カワセミさん
こんばんは。
後半に大物を逃がしたのが残念です。
カワセミさん、シェルパのGさん、tomaTさんとついて
回ってなんとなくポイントが見えてきました。
山女魚時期のポイントはまた変わるのでしょうね。
来年また、教えてください。m(_ _)m
よろしくお願いいたします。
ゴム製ブドウ虫は・・・・
昨日はご苦労様でした。
ワームを使われたようですね、(^H^)は生餌がないので
全てワームで通しましたがやはり生餌は釣れるようです
(^H^)とかわせみさんでは餌釣りのキャリアが違うので
最初から比較にはなりませんが、それでもワームで釣れたのでこれからも期待は出来ると思います。
冬は色々と試しながら遊んで釣り歩きたいと思ってます
テンカラの時期になると(^H^)は相当むきになるのですが・・・・所詮、釣りなのでほどほどにとは思ってます
(^H^)も年内は昨日が最後のような気がしますが、解りません (*h*)
では、良いお年をお迎え下さい m(_H_)m
No title
シェルパのGさん
昨日は、ありがとうございました。
tomaTさんの上手からの送り込みで倒木の下を狙う
釣り方 淀みを狙う私の釣りとは反対に攻めの釣りを
感じました。(^b^)/
Gさんの「いやらしい所にいるよな~」の意味がわかってきたように思えます。
それを覚えたら、ポイントの幅がグッと広くなるんでしょうね。
ゴム製のブドウ虫は使っている本人が不信感を持っていたので、餌に替えてしまいましたが 魚の反応が良くなってきたら また使ってみようと思います。
ありがとうございました。
またの、ご連絡をお待ちいたします。
また行こうね!
こんばんは!
若い人は 良い足してるね~
後半が堪える アラ還の
私でした~
また 行きましょうね!
ありがとうございました。
こちらこそよろしくお願い致します。
もう、お酒が
はいっていい気分のBIANCHIてす。m(__)m      今年は、貴重な出会いを出来た年と思います。ネットからいろいろな方と、出会うことが出来ました。m(__)m来年も、よろしくお願い致します。(^O^)/
良い釣りをなされてますね。(^^)
9月20日に納竿してからは、みな様の釣り紀行を見るのが
楽しみになりました。(^^)かわせみさん、渓流迷人さん、
TOKIさん、ゆいのじじさん等、みなさんの本格渓流釣りを
ワクワクしながら読んでいます。鱒の森さんも雪の中で釣行
されているのを見るにつけ渓流が本当に好きなんだな・・・
と感心しています。来期も怪我せず頑張って良型に出会える
事を祈っています。(^^)
初心者です。
北の旅烏さん
今晩は。私の渓流つりは、まだ3回目 
駆け出しの初心者です。
同行してくれる方々が、快く教えてくれるので
助かります。 森の中を歩きながら釣りをするのは
今まで、経験したことの無い感覚を覚え
今、はまっています。
大物を、追うのも捨てきれず 年明けはT川で初釣りをと考えております。

Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Bianchi

Author:Bianchi
所在地 北海道 苫小牧

好きなもの アウトドア 釣り       
        夜遊び

嫌いなもの アクシデント

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
渓流釣り
クリックよろしくお願いいたします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。